本文へ移動

施設概要

れんげ荘理念

ともに生きる場としてぬくもりとふれあいを育み、潤いと活力のある施設づくりを目指します

行動指針

1.私たちは常に親切、丁寧に接します。
2.思いやりの心を持って接します。
3.清潔で潤いのある暮らしづくりに努めます。

基本方針

利用者の自由と基本的人権を保障し、個々の対象者の状況に応じた自立支援計画に基づき
その人らしい豊かな生活の実現の為、地域生活移行、就労支援等への取り組みなど
安心して生活が送れるよう利用者の幸福の追求に最大限努める。

施設概要

所在地長野県大町市平1091-7
TEL0261-22-7000
FAX0261-22-0959
経営主体社会福祉法人大北社会福祉事業協会
開所年月日昭和57年10月1日
施設長西澤 範昭
入所定員60名
e-mailrengesou@dhk.janis.or.jp

目的

れんげ荘は、生活保護法に基づく生活施設です。
心の病気や身体が不自由なため一人では生活できない皆さんが一緒に暮らしています。
職員は、一人ひとりの人格を個性を尊重し、状態に適したケアをしながら
明るく楽しい施設づくりを目指しています。 

沿革

昭和32年 8月 ~ 昭和57年 9月
救護施設大町福祉園として事業実施
  55年 7月 移転新築用地取得
  56年 8月 移転新築工事着工
  57年10月 施設名称を救護施設れんげ荘に
改め定員80名で事業開始
平成25年 6月 定員70名に変更
平成31年 4月 定員60名に変更
社会福祉法人
大北社会福祉事業協会
救護施設 れんげ荘
〒398-0001
長野県大町市平1091-7
TEL.0261-22-7000
FAX.0261-22-0959
0
1
1
7
2
0
TOPへ戻る